スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
子供達事情 その1

先日から息子(レッド)が始めた【剣道】

毎週木・土曜日なのだが、時間が夕方からなので、帰宅すると9時を過ぎる

いちいち詮索してくるのが、ウザッたいので余計な事は言いたくなかったのだが、他の習い事ならともかく、夜の帰宅が遅いとなると、常識のある私(*≧m≦*)ププッ としては一言言っておいた方が良いな!と思っていた

その矢先、ジジが声をかけてきた

ジジ「たれちゃん、役員か何かやってるのかい?」
(夜出かける私を探りに来たのだろう)

たれ「ううん、レッドがねぇ剣道始めたんだ!木・土は夜出かけるから♪」

ジジ「へぇ!!剣道!?」

そこへ外から帰ってきたトメ・・・
ストーブ前の椅子にドッカリ座り込み、さも働いてきましたよ!私だけ!と言う態度でハァ~とため息をついていた・・・

以下、台所で洗い物をしてる私が聞いた老夫婦の会話

ジジ「レッド、剣道始めたんだって!」

トメ「はぁ?剣道?」

「なんだ?それ!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!」

いや、あんた!そこ笑う所じゃないから!!ヾ(ーー )ォィ

ジジ「剣道夜だから出かけるんだって!」

トメ「剣道?なんだぁ~出来んのかい?

   ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!」


だ・か・ら・ぁ!笑う所じゃないだろ?!ヾ(ーー )ォィ

孫が始めた剣道がそんなに可笑しいのかい?

そして出かける時、いつもなら声をかけないジジがかけてきた

ジジ「おっ!レッド!それ剣道の服か?」
(レッドは道着を着て出かけます)
レッド「そうだよ♪オレ剣道これでやるんだぁ♪」
(すっかり気に入ってる道着姿、さも誇らしげに言う)

そして、相変わらずドッカリ座り込んでいるトメが覗きながら…

トメ「そんなの着てやるのかい?出来るのかい?」

レッド「オレ上手になったよぉ♪」

トメ「試合とかすんのかい?」

レッド「え…?まだ…」

トメ「なあんだぁ! (((((¬_¬) フンッ」

レッド「・・・」

たれ「さぁ!話しても分らないんだから行こう!」

誇らしげにしている孫に、何で優しい言葉のひとつもかけられないんだろう?
人のヤル気をトコトン潰さずにはいられない性格なんだろうな!

道場に向かう車中、レッドが言った独り言…

「笑うんなら、聞くなってーの!」(#`-_ゝ-)ピキ

アンタがバカにするような事ばかり言ってるから、5歳児にバカにされてますよ!自業自得!!

スポンサーサイト


( 2007.04.21 ) ( 同居…(ING…) ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

そうやって、ばば達は嫌われて行くんです。
どうして、「頑張っておいでね~!」って言ってやれないんでしょうね。
レッド君、君の独り言は正しい。
負けるな!意地悪ババアに!

( by : いのりん * URL ) ( 04/23 - 16:39 ) ( 編集 )

そうそう!余計な一言が自分の首を絞めていくのにねぇ!
きっと死んでも治らんよ!((┗┓( ̄∀ ̄)┏┛))ウッシャッシャッシャッ
子供達も気付いてて、普段口もきかないもんね~!
そして孤独な老人一丁上がり♪

( by : たれれん * URL ) ( 04/24 - 16:00 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL

http://gutitare.blog88.fc2.com/tb.php/68-fe220503

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。