スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
ば、ば、ば、万歳 ヤッホー(ノ^∇^)ノ

つ、つ、つ、ついに!!

家のパパさん、重い腰を上げた!!


先日のブチ切れから数日…

町営住宅の申し込みを飲み込んだものの、このままスルーされては大変!とパパに滲み寄る…

「ねぇ・・・あの話どうなったの?」 (  ̄っ ̄)ムゥ

「・・・」(仕事でパソコンいじっていたのだが)

「何にも動きがないなら、町営住宅申し込むけど!」 ( ̄‥ ̄)=3 フン

「もう頼んであるよ…」

「何を?」

「中古のプレハブ…」


「マジでぇ!!!」 \((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!

話によると・・・

取引のある農機やさんに、手ごろな価格のプレハブを頼んだそうだ!

パパの計画では、あまり遠くに住まれると畑仕事に困る事もあるので
プレハブを購入し断熱材やら何やら手を加えて、裏口でつないでやれば良いのでは?と考えてるらしい

裏口でつなぐ・・・?

そんな必要ないのではなかろうか?

ちょっとでもつながってるの 嫌だ!!!!! ~~~~~(ノ≧ρ≦)ノいやじゃぁぁぁぁ

しかし、パパ曰く

つながっていれば、1軒とされ経費も1軒分で済むので、ここは譲れないそうだ…

つまり!

我が家の構造上、裏口をつぶして廊下扱いにし、そこをプレハブとつなぐと言う事は

風呂は一緒!となる

嫌です… 

でも重い腰をやっとあげたパパのご機嫌を損ねたくないし…

1晩考えた結果!

裏口につながる引き戸と、脱衣所につながる戸に、こちらからかけれる鍵をつければ良い♪

そして更にプレハブには水回りの台所をつけるのだから、洗濯機も置くようにすれば良い♪

すると!

夕方引き戸の鍵だけ開けておけば、勝手に風呂にはいるだろうし、脱衣所の戸にの鍵をしておけば
勝手に入られる事はない!! ヤッホー(ノ^∇^)ノ

洗濯は2日か3日に1度しかしないのだから、水道代位多めに見ちゃる♪

結婚して初めて夢が膨らむ♪

そういえば・・・胃が痛くないなぁ~ ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

夢が現実になるよう、頑張ってパパをせっつくぞぉ!! ヽ(`ー´(@@;)ゝ  

スポンサーサイト

( 2010.02.24 ) ( 新婚(同居…) ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
マンガに学ぶ…

胃が痛い…

同居当時になった 神経性胃潰瘍 の再発かな?と思う位…

あの頃・・・

人生の中で七転八倒する痛みを初めて経験した・・・

今は開き直ってる部分・居直ってる部分が出来てきたので、以前ほどの痛みは無い

私も強くなったもんだ~

その分 歯槽膿漏 に出てしまっているのだろうけど(~_~;)

先日今度は違うところが腫れてしまった!

歯医者さんは 「女の人は疲れやストレスで出るんだよ」と言ってたが

間違いなく ストレス です!!

(-゛-メ) ヒクヒク

昨日息子と書店に行って見つけた 金子節子さんのマンガ♪

私金子さんのマンガ大好き♪ ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

すっごく深いんだよね~

誰か私を止めて…!! (A.L.C.SELECTION)
今回購入したマンガです

私・・・幸せに育ってきました
このマンガの主人公の様な過去(親からの虐待)など一切ありません

でも・・・

主人公が我が子にしてしまう行為に近い事を少なからずしているかも…

もちろん主人公は過去の経験からの行為から何とか抜け出そうと努力しているのだけれど
私はそんな体験が無いのに、暴言を吐いたりする

決まってそれはジジ&トメにイラついた時…

原因は分かっているのだ

自分の苛立ちを子どもにぶつける という最低な行為…

気をつけているのだが、どうにも止まらない時がある

その頻度が最近著しい…

ジジ&トメの声を聞くだけで苛立つ…

マジ・・・限界・・・

家に居るのが苦痛で、外へ逃避する私

解放されないと・・・やってられん!!

いつも笑顔でいる為には必要なんだよぉ!

だから子ども達と遊びに行く♪習い事も付き合う♪

子ども達と だけ 過ごす時間が いつもの自分でいられる♪

さぁ!でかけよう♪ ヤッホー(ノ^∇^)ノ


( 2010.01.30 ) ( 新婚(同居…) ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
お茶バトル

ジジ&トメはお茶好きである…

もちろん畑での休憩では缶コーヒーやジュースも飲むが、基本的にはお茶である

そのお茶にもこだわりがあり、熱い粉茶オンリーである

お茶屋さんでジジが粉茶を購入し、茶漉しを通して入れている

なかなか美味しいお茶である

粉茶に馴染みのない方はお寿司屋さん(回ってるのではない)のお茶が代表的です!

お茶自体何の問題も無いのだが、私が気にするのは使ってる湯呑!!


同居当初あまりにも渋で汚れていたので、奇麗に洗ったら…トメに怒られた

トメ「じーさんはお化粧した手でお茶を入れたらすぐわかる位敏感だから、洗わなくていいよ!」 むっ・・・ ( ̄∩ ̄#

たれ「じゃあどーやって洗うの?」 ( ̄‥ ̄)=3 フン

トメ「(台所)洗剤使ったらダメだから、塩で洗うんだ!」 ヾ(`◇')ダメッ!

たれ「それで汚れが落ちるの?」 ムカ・・・(-_-メ)

トメ「渋に旨みがあるんだよ!そんな事も知らんのかい!!」 ((o(>皿<)o)) キィィィ!!


渋どころか、手垢とかで真っ黒なんですけど・・・
これ以上言っても無駄なので、

たれ「もう触らないようにします、私が飲む訳じゃないから♪」 ( ̄‥ ̄)=3 フン

と言いきった (*^m^*) ムフッ 可愛くない嫁でーす♪

洗剤使うと旨みが無くなるとか、化粧した手でお茶入れるとわかるとか言ってるけど、同居して6年・・・その湯呑でインスタントコーヒー飲んでるんですけど?

どこが敏感なんですかぁ~? (≧m≦)ぷっ!

ちなみにトメは湯呑でティーバッグの紅茶やココアを飲んでいる!!

お前らやっぱり味分かんねーんだろ! (-.-)p”ブーブー

怒られて以来湯呑にはただの1度も触ってないが、その汚ねぇ湯呑で子供に水を飲ませていた時には怒鳴ってしまった

ろくに洗ってないんだから、腹こわすっ!」 

  (`□´)コラッ!

息子1歳の冬だった・・・ ε- (´ー`*) フッ


( 2007.12.20 ) ( 新婚(同居…) ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
風呂事情 その3

トメの仕打ちを旦那に密告し、その後の風呂事情は夫婦リレーで乗り切るか、旦那の居ない夜は風呂に入らない!様にしていた
(何で自分の家の風呂に遠慮しなくちゃいけないんだ?)

ところで・・・

乳幼児の入浴というのは・・・

たいがい1番風呂ではないのだろうか?

まだ誰も使ってない綺麗なお湯で洗って上げたいのが親心だろう?

なのに!

なのに!

何故我が家はジジが1番風呂なの? (/||| ̄▽)/ゲッ!!!

赤ちゃんが寝ている間にお風呂を洗い、夕食後入れる様に温度設定をしておいてるのは私なのに・・・

なんで私の息子が

じーさんの後なのよ!!
 ((o(>皿<)o)) キィィィ!!

ベビーバスの使用を止めてからの出来事ですが…

それ以来子供達が1番風呂に入れる事はなく、今現在もジジが1番風呂なのは続いてます…

もはや定着したジジの1番風呂・・・

そんなに風呂に入りたいなら、お前が風呂掃除当番じゃ!

↑こんな言い方はしなかったが… (^^ゞ

ジジは毎日せっせと風呂掃除に励んでます…

まぁ良しとするか! (゚ー゚)(。_。)ウンウン


( 2007.03.05 ) ( 新婚(同居…) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
風呂事情 その2

その1 でパパがお風呂上りの子供の着替えをスタンバッてると書いたが、パパが夜仕事で留守をする時は・・・

仕方なくトメに頼んでいた (;´д`)トホホ

当時は朝食以外一緒の食事をしていた事もあり、夕食時パパがトメに頼んでくれていた

パパ「今日(夜)居ないから、(子供の)風呂頼むわ!」

トメ「あぁ良いよ!良いよ!」

そして、夕食の片付けを済ませると私は猫なで声でお願いする…

たれ「お義母さん、お風呂お願いしま~す♪」

トメ「あいよ!」

↑しかぁし!この返事が無い時が多々あるのだ

明らかにパパが居なくなると不機嫌そうになるトメ…

1番の理由は「東京フレンドパークⅡ」の途中で私に呼ばれる時!!

楽しみのテレビ番組を中断される時が1番不機嫌になる…

孫より関○宏が大事ですかぁ?

そんなトメのご機嫌をとりながらパパの居ない夜の入浴は苦痛そのもの



そして極めつけ!!
2度目は…許せねぇ!に書いた大豆の五目煮の復讐をされたのだ!

案の定、不機嫌なトメ…

「レッド上がりま~す!お願いしま~す♪」と風呂場から叫ぶ私の声に無反応…

そして



そして…



そしてぇ・・・

現れたのは・・・ジジだった ギク!ξ(*〇o〇*)ゞ


マジで・・・?


だからぁ~



私は全裸だっーつの!! (/||| ̄▽)/ゲッ!!!


仕方なく、全裸のままバスタオルに包んだ子供を渡した…

ジジが連れて行くと、「あったまったかぁい?」と豹変するトメの声が!

しかし、自ら着替えさせず、ジジに命令しながら、「そっちから手ぇ通すんだ!」「先にこっち着せるんだ!」と威張っていた…

殆ど自分は洗わず、猛ダッシュで着替え終わった子供を受取りに行くと、何だかボタンのかけ違いで苦しむ我が子がそこにいた…

一生懸命分からないなりに、トメの命令を聞いて頑張るジジと、ストーブの前にデーンと座り、テーブルに肘をついてテレビを見ながら笑ってるトメの姿が!!

言いたくも無い「ありがとうございました」と子供を連れ、2階に上がりながら涙が止まらなかった…

別にジジに裸を見られたからではない!一言返すとこんな風に子供も邪険にするのか!と思うと情けなかった

パパが居る時には絶対見せない姿・・・

あんた、鬼だよ…





( 2007.02.27 ) ( 新婚(同居…) ) ( COMMENT:9 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。