スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
新居はどーする?その後

結婚のご挨拶に行った時の事…【初めまして♪

トメ 「この家には(一緒に)住めんよ!」

と言い放った(生意気な…)

旦那も「町営住宅に入る」と言ったのだが・・・

はっきり言って、こんなボロ小屋に住む気はありませーん!

ジジのお父さん(大ジジ)が建てた小屋(家)だそーだが、

基礎がない!! ( ̄△ ̄;)エッ・・?

北海道の住宅と言うのは、雪があるせいか基礎がしっかりしていないと

歪むのである

(ちょっと自信無い情報…でも皆家の基礎はしっかりしている!)

基礎が無いって事は・・・

土の上に建物が置いてあるだけ!って事!!

この辺り地震は殆どないが、もしあったら…倒れるな…

そんな小屋(家)に誰が住みたいと思う?

家の下の土が減り、傾きかけてる小屋(家)を支えている物…

それは・・・



スポンサーサイト

( 2007.01.29 ) ( 結婚前♪ ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
新居はどーする?

結婚後住む家の話


旦那は両親と住み農業を営んでいる
そのお隣の家のご主人がお亡くなりになり、畑と家を手放す
事になったそうだ…
で、旦那に「買ってくれないか」と話があったらしい…
私は農業も分からないし、まして経営面は更に分からない…
結局、「借金が増えるけど良いかな?」って事???
でも分からないから答えようが無い…
そこで話し合い出した結論!


1.食べていけて、旦那がやれるなら買っても良い!
2.お隣さんはすぐには出て行けない状況だから、
  私達は町営住宅に入る!空いたらその家に住む!
  (旦那の実家とはスープの冷めない距離♪)
3.いつかは旦那の両親と同居する!すぐでは無い!!
4.両親も年老いてくるから、私は少しずつ農業を覚える!
  でも、あてにはするな!


そんな逆関白宣言のような態度に怒りもせず、承諾した旦那
この時気づいてたら良かったのになぁ~(-_-;)
【時が過ぎるのを待つべし】という旦那の性格に…


この時点では、私達は町営住宅を借り、予定では1年後
お隣さんに引っ越す事になっていた…


古い町営住宅だけど、二人で住むには充分な住宅で
新婚生活は無事?スタートした…(T_T)


( 2006.01.09 ) ( 結婚前♪ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
結婚式(披露宴)

披露宴はホテルのレストランで行なった(^O^)
小さい会場で、はっきり言って人が入ると狭かったのは
大誤算だった…
身内と親しい友人達のみ参加のいわゆる「ジミ婚」だった
それでも他には無い物にしたい!と招待状を手作りしたり、
カクテル等も好きにオーダー出来るよう頑張った(つもり)


披露宴の食事では、ホンの2時間前に飲み食いしている旦那の
親戚も普通に食べていた…
それは親戚達が悪い訳ではないので、残されるより良かった…
でも…何だかシックリ来なかったけど…


結婚式は花嫁が主役のせいか、私の招待客は盛り上がってた
ようだけど、旦那の方は友人達が盛り上がってるだけ…
最後に花束を渡したけれど、旦那の両親がそれ程感動しているようには
見えなかったのは、私の思い込みだろうか…


披露宴が終わり、旦那の親戚は宿泊する方もいたので、
別室で2次会を設けていた。
後片付け?を終え二人で参加したが、何だか居場所が無く
初対面の方ばかりだから、そう思ったのかな?と…


でも長年接客業をしていたプライド(・o・)が許さず、
場を盛り上げようと頑張った!
が、すぐにトメが【昔の話】へ持っていく…
旦那も頑張ってくれてたが、結果は惨敗…(;O;)
私達が主役じゃないのぉ!?と心で叫んでいた…
まぁ親戚が集まれば、そういう流れになるのは分かるけど!


でもね…親戚が褒めればトメがけなす状態でした…


例えば、


親戚「Kちゃん(旦那の呼び名)可愛いお嫁さんでしょぉ!」
トメ「そうかい?もう30過ぎだから可愛いもないしょ!」


親戚「Kちゃん後は子供をネ♪」
トメ「早く生まなかったらねぇ~年だから!」


親戚「これで○ちゃん(トメの呼び名)も安心だねぇ~」
トメ「何も分かってないから、わち(私)が1から教えないと…」


親戚「良い結婚式だったよ!」
トメ「そうかい?狭かったし、料理も少なかったしょ?」


・・・段々親戚からの褒め言葉は無くなって行き、その分
差しさわりの無い、昔話に花が咲いてました・・・


「若い人達の好きな様にやれば良いんだ!」
と結婚式前に言ってたトメのお言葉…

この嘘つきぃ! ((o(>皿<)o)) キィィィ!!
好きな様に!と言ったら後から難癖つけるな!
少しは場の雰囲気ってものを考えろ!


頑張ってくれていた旦那も、そんな予定は無いのに
「他にも顔を出さなくてはならないので」と早々に退散する
ように仕向けてくれた
何とか二人でホテルの部屋に戻り(その日はホテルに宿泊)
ホッと胸を撫で下ろす…


翌日、チェックアウトを済ませ、実家に顔を出すと、
泊まっていた私の親戚達が、結婚式の話で盛り上がってくれた!
そうだよねぇ~ 褒めてくれるもんだよねぇ!と思ってたら
旦那が「これが普通だよなぁ~」とポツリと言っていた
この先トメが何かを褒めるって事はあるのだろうか?


実は6年経っても…無いのだが…


( 2006.01.08 ) ( 結婚前♪ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
結婚式(神社)

結婚式は神前で行った(^O^)
神社には身内ばかりが集まった!
披露宴は3時から。式は11時なので、みんな早めに昼食を
済ませていたか終了してからのはずだった…
(準備で朝から別室に居た私は、終了後だったが…)


少なくとも私の方の親戚はその様になっていた!
旦那の方の親戚もそうする事になっていた!
何故なら年をとった私の祖母がいるから…
祖母はボケてはいないが、人が食べていると我慢出来なくて
おまけに食べるとすぐトイレに行きたがるのだ…
そのトイレが汚してしまう事があるので、事前に済ませ、
終了後、ゆっくり食事してもらいたかったから。
私の方の都合だけど、旦那は理解してくれた。
が、準備中の私の所へ接待していた母が来てこう言った


「(旦那の親戚達が)ご飯食べてるよ…」
「はぁ?」
「お母さん(トメ)がお赤飯とか出してる…」
「何でぇ?」


準備が終わった旦那を捕まえて聞いた!


「何で旦那の親戚だけご飯食べてるの?」


「何かババが張り切って作ってきたらしい…」


「ばあちゃんは?そこに居るの?」


「見えないようにしてるけど…」


「事情は話しているんでしょ!ちゃんと言ってきて!!」


スゴスゴ旦那はトメに言いに行ったが…(-_-;)


しばらくして、花嫁衣裳を見に来たトメがこう言った


「遠くから来てくれる親戚も居るんだから、お昼時にやるんだったら、お昼ご飯位用意するもんだべさ?わち(私)悪い事したかい!」


「いえ、そうじゃなくて…(祖母の事情をもう1度話す)
 だから皆食事をしないように…と…」


「そんなの見えない所に居ればイイでしょ!せっかく来てくれたのに食事も出さないなんて!常識だべさ!」


何で花嫁衣裳着ながらそんな風に言われるんだろう…
前もって言ってたのに…
さすがに旦那もムッとしてトメを部屋から出し連れて行った…
ばあちゃんは気づいてなくて、食事したい!と言い出さなかったけど。


花嫁衣裳見に来たんじゃなくて、文句言いに来たんだな…
口調は穏かそうだったけど、情けなくてガッカリした…


オイオイ!
結婚しきって人生最良の日じゃないのかい?<(_ _)>
お前が年取ったら別室に入れるぞぉ!!


( 2006.01.07 ) ( 結婚前♪ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
何かしなくて良いの?

結納はしない!という事は双方の親の了解はとっていた
でも両家で【お食事会】位はしないのかな?と思い、旦那に相談…
じゃあ、双方の親の都合を聞いてから!と言う事になった


私の方は、母・弟・妹が一緒なので夜が良いかな?と希望!
旦那の方は…「しなくていい」と言ってたそうだ…


えっ?顔合わせ無し? ∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!


旦那の妹2人は、一人は結婚し別の町で暮らしている
もう一人は、独身だけど名古屋で暮らしている
だから、妹達は来れないとしても、親は?


結局しなくて良い、と言う事なので、母と私でご挨拶に…
母曰く「嫁に貰いに来る方が、先に挨拶に来るんじゃないの?」と…



そして私達は納得しないまま、バラック(母命名)に向かった…


( 2006.01.06 ) ( 結婚前♪ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。